介護のプロだからこその悩みに答える認知症チアーアップ講座

その人らしい生活への支援
「あらためて認知症」 を考える2日間

※今回の研修は終了いたしました。次回開催までお待ち下さい。

●受講者募集要項

●講座概要

日時 平成27年3月28・29日(土・日) 10:00〜16:30
受講料 1日のみ 7,000円(会員5,000円)
2日間14,000円(会員10,000円)
定員 40名【先着順】(定員になり次第締め切ります。)
会場 東海市市民活動センター 大会議室
「名鉄名古屋駅」から特急15分「太田川駅」下車徒歩1分

3月28日(土)

排泄ケア編

●午前の部

・排泄ケアで大切なこと(認知症含)
・体と排泄(排泄のメカニズムを学ぶ)

●午後の部

・排泄用具の使い方・選び方(おむつを中心に)
・事例検討&グループワーク
・質問タイム“何でも聞いてみよう!!”

※認知症ケア専門士単位2単位

●講師

●浜田 きよ子氏
(高齢生活研究所所長)

排泄用具の情報館「むつき庵」代表 母親の介護をきっかけに、福祉用具の研修、開発に携わる。 福祉住環境コーディネーター協会、NPO快適な排尿をめざす全国ネットの会 理事。
2007年日本認知症ケア学会「読売認知症ケア賞・奨励賞」受賞
著書「プロの排泄ケア入門 おむつマスター」等多数

3月29日(日)

認知症編

●午前の部

・あらためて認知症の話・・・

認知症の特徴とアプローチの基本、 診断別の 違い、日々の介護でプロゆえ迷うことを 最新 情報と共に学びましょう。

●午後の部

・精神障害について・・・病気について詳しい
知識を持ち、認知症との違いを知ろう。

・薬について・・・それぞれの状態にあわせた
薬がどのように処方されているかを知ろう。

・グループワーク

・質問タイム"何でも聞いてみよう!!

※認知症ケア専門士単位2単位

●講師

●服部 英幸 氏
国立長寿医療研究センター 行動・心理療法部長

大阪大学医学部卒。2004年より国立長寿医療センターに勤務。
取得資格:日本精神神経学会専門医・日本認知症学会専門医 他
日本うつ病学会 第3回学会奨励賞(2008年)
「高齢者うつ病と アルツハイマー病に伴ううつ状態の比較検討」
著書「BPSD初期対応ガイドライン」等

お申し込み・問い合わせ
申込書に必要事項を記入の上FAX・E−mail・郵送にてお申し込み下さい。
締切は3月19日(金)です。
主催/特定非営利活動法人 HEART TO HEART
TEL 0562-36-2353/FAX 0562-33-7102/
E-mail rara-npo@ma.medias.ne.jp
〒477-0034 東海市養父町北堀畑58-1
特定非営利活動法人 HEART TO HEART 宛
協力/公益社団法人 認知症の人と家族の会・愛知県支部